修理&作業ご利用時の発送代行サービスのご案内

関東地方から当店へエレキのオーバーホール作業や修理作業をご用命頂くお客様に朗報です。
この度、日頃から親しくして頂いてます茨城県神栖市のハーツマリン様のご協力のもと、修理等のエレキの発送代行を行って頂けることになりました。

遠方のお客様にもっと手軽に当店をご利用頂きたい

修理などでお困りになって当店を頼っていただくところまではいいのですが、どうしても難しくハードルが高いのはエレキの安全な梱包とその送料。

梱包については、もともとエレキの入っていたメーカーのケースをお持ちであればいいのですが、サイズも大きく保管して残されている方はほとんどいらっしゃいません。
適当な段ボールなどですと、重量のあるエレキは簡単に段ボールを突き破ってしまったり、ケースの中でエレキが暴れるなどして輸送中に破損したり、結構気を遣うところです。

送料も、昨今の運送会社様の運賃の値上げ傾向が続いており、ざっくりですが今回のサービスで利用します通い箱のサイズ220センチサイズだと、佐川急便の場合で関東地方~当店のあります大阪までですとなんと片道で4806円税込も…。

これら二つの大きな問題をなくそうというのが今回のサービスです。

梱包ケースは無料でレンタルできます

まず梱包用のケースは、当店で用意したものをハーツマリンさんで保管していただき、それを無料で利用いただきます。
メーカーのケースで、段ボール内でエレキのヘッド部、ペダル部、モーター部を保護する発泡スチロールもありますので安全に輸送ができます。

お客様は魚探の振動子やペラ、シャーピンなど外した状態でハーツマリンさんへ持ち込み頂けましたらハーツマリンさん担当者が梱包し、当店まで発送いたします。

送料も格安運賃でご利用できます

二つ目の問題、送料について。
当店では先にご案内しましたような一般運賃ではなく、輸送を行います佐川急便さんとの間でお得に利用ができる、契約運賃という料金体系がございます。
ハーツマリンさんで保管を頂いてます通い箱となるエレキのケース(三辺合計220センチサイズ)ですと、ハーツマリンさん~当店の片道運賃が2490円税別(2689円税込)。
往復でも一般運賃の片道より少し足が出る程度です。
もちろん発送時にハーツマリンさんで送料を払う必要もなく、エレキの作業の費用請求時に往復分をまとめて当店よりお客様へ請求させて頂きます。

面倒で気を遣う梱包もお任せで、この程度の送料のご負担であればぜんぜん現実的な金額ではないでしょうか。

発送代行サービスのご利用方法

ハーツマリンさんで代行をして頂けるのは、あくまでも梱包と発送のみで、修理やOH作業などの内容確認、打ちあわせについてはこれまで通りに当店と行った上で、代行発送をご希望の場合に当店からハーツマリンさんの担当者へ連絡、当店からお客様へ代行依頼持ち込みの日時など決めて頂くという流れになります。
作業後のお返しについてもハーツマリンさん宛てにお返ししますので、お客様は作業前と後にハーツマリンさんまでご足労を頂くだけです。

ハーツマリンさんでは最近大人気のガーミン製魚探をはじめとして、ローランスやハミンバードなど海外3ブランド魚探のデモ機もございますので、魚探の検討のついでにエレキの発送代行をご利用いただく、なんてこともいかがでしょうか。

ハーツマリン様 http://www.heartsmarine.com/
所在地: 〒314-0122 茨城県神栖市萩原182-1
電話: 0299-77-9212

オフシーズンの間のオーバーホール作業が人気です

少々古い記事ですが、当店でのOH作業内容を細かく解説した以前のブログです。
現在はこれにプラスで、より完成度の高く使いやすくなる工夫を施した見せかけではない本物の作業を行っております。

エレキのOH作業 当店の作業内容 その1
これからオフシーズンにかけて依頼が多くなりますエレキのOH作業 具体的にどういった内容で作業を進めているのか、各々のお客様には報告をしてますが これから当店をご利用頂こうとお考えの方に向けて、今日から何回かに分けて 当店で行ってますO...
エレキのOH作業 その2
先日のOH作業の続きです モーター部は水の中に入って使う物ですが、モーター内部に水が入ってしまっては トラブルの原因となりますので、防水用のパッキン、シール材類が使われております エレキのメーカー、モデルによって多少異なります...
エレキのOH作業 その3
シーズンオフを迎え、多くのお客さんがOH作業モードへ突入してます 今年はいつもより早く案内をしましたので、例年より皆さんの動きが早く感じます 大事なエレキ、来るべき来シーズンに向けて当店などの「専門店」でのOH作業で 各部をしっかりと...

現状、特に問題なく動いていてもOH作業は必要?

OH作業時でしかわからない異常もあります。気づいた点は都度ご案内の上、お客様のご予算に合った作業を提案いたします。
長年使ってきたことで傷んでいる部分もOH作業時に一緒に作業、部品交換を行うことで新品の時のようなフィーリングに戻ることもあります。

当店のOH作業でわかること ツアーワイヤー固着
オフシーズン中のエレキオーバーホール作業、絶賛受付中です。 日本のフィールド下でもっともユーザー数が多いと思われる、モーターガイドツアーTRシリーズ。 使用感の良い2ワイヤーシステムで使い心地がいい、とされますが、ノーメンテナンスだとど...
新年一発目の作業
皆様新年あけましておめでとうございます 今年も当店は当店でしかできない、スペシャルなワークを提供できるよう務めて参りますのでよろしくお願いします さっそく新年一発目のお仕事 モーターガイドデジタル無段階モデルのオーバーホール 問...
ミンコタ エッジマクサム55OH作業
寒い日が続くようになり、おサカナさんと一緒に春までお休み、と言う方も 増えてきてるのではないでしょうか。 しばらく使用しない予定のエレキ、今こそ当店のような専門店でのメンテナンス、 OH作業はいかがでしょうか。 今回はミ...

OHのご依頼、お問合せはこちらのメールフォームよりお願いします。