釣りフェスティバル2020へ当店制作のガーミンフォースが展示されます

いよいよ明日17日から開催されます釣りフェスティバル2020。

国内の主要メーカー、ブランドが一堂に会するショーイベントです。

釣りフェスティバル
釣りフェスティバルが開催されます。新製品がいち早く体感できる釣りファンのための釣りフェスティバルへ!

当店が単独で出展するのではありませんが、普段よりお世話になってますガーミン製品 の国内正規代理店であるGーFISHINGさんが販売してますガーミンブランド初のトローリングモーター フォースを当店監修により日本独自の利用環境であるスモールボート、レンタルボート向けにショートシャフト、ショートマウントカスタムを施したオリジナルモデルをHー1グランプリさんブースにて国内初の展示を行います。

H-1 GRAND PRIX

会場マップはこちら

釣りフェスティバル
釣りフェスティバルが開催されます。新製品がいち早く体感できる釣りファンのための釣りフェスティバルへ!

当店は明日金曜の夜から横浜入りして土曜日曜はHー1グランプリさんブースとガーミンGーFISHINGさんブースにてご来場いただくお客様をお待ちします。

本日木曜日は設営日。一足先に現地入りしたカスタムドフォースはすでにHー1グランプリさんブース内のレンタルボートへ設置が完了いたしました。

もちろん電源をONすれば動作もする状態で展示いたします。

フォースはこれまでのモーターガイドのようにマウントと本体がドア式でかんたんに付け外しすることができませんので、マウントと本体を一緒に持ち運びする必要があるというデメリットがあります。

しかし、これまでのフットコンでは当たり前だったフットペダルがワイヤレスで別で持ち運びできその分は軽量化され、運搬もシンプルに行えるメリットがあります。

嘘を言っても仕方がありませんので本当のことを言いますが、決して軽くて楽チンではありませんが、シャフトを短くし、マウントも最低限のサイズへカットすることで出来る限りの軽量化を図りました。

マウントは引き上げ時に 完全に開き切り、そして開いた状態でロックバーが効くように機能を残して加工してますので引き上げた状態で安全に運搬ができます。

カットしたマウントの長さもこれまで行なってきたミンコタやモーターガイドのものと同じ、バウデッキの取り付け長部分が約300ミリの長さへ抑えており、現在市販されていて主流となってますサウザーショートバウデッキクラスの小さなバウデッキへ無理なく取り付けができるサイズにしました。

セッティングや片付け時、従来のエレキと比較すると多少は重量がありますが、いざ湖上へ出てしまえば従来型のマニュアルエレキにはない、GPSを利用した自動操船モードの恩恵を得ることができるガーミンフォース。

レンタルボートの世界で楽しむ全ユーザーへ、当店とGーFISHINGさんで出した答えをぜひ会場でご確認ください。

皆様のご来場を今から楽しみにしております。ご質問など、お気軽にお声掛けくださいね。

■ご覧頂きましたとおり、明日17日午後から19日日曜まで臨時休業させていただきます。

通販ご利用分の発送業務やメール返信など、20日月曜以降の対応となりますのでご了承ください。